ベッティング 日々あれこれ

ビギナーにお勧めするベッティングのしかた。

2015/08/26

Japan Supporter

今回はベットビギナーの方向けにひとつ紹介してみます(^^)

結構ブックメーカー登録してはみたものの、なかなかどれにベットしていいものか分らない。そんな悩みありませんか?

最初は知ってるチームが限られてるし、チーム状態の現状把握も難しいですよね。
毎試合、好みのチームのゲームを全て観る時間もないし、刻々と更新される情報をいつも網羅するのは大変です。 しかもブックメーカーで勝とうとした場合、知ってるチームだけにベットしてても試合数が限られてるんで、利益を出すことが難しい。

単純にワタシの様に好きなチームだけデカイ金額ベットするっていうのも、(一般的な観点からは)投資的に問題ありますしね。

"「予想家」の視点に立ってベットしてみよう"

世の中にはスポーツベッティングで生計を立てている方が多数いらっしゃいます。
日本でも競馬予想で生活できている方がいるのと同じことですね。

予想の数の多い少ないはありますが、総じて「当たる確率」の高い予想家がもてはやされるのは世界共通。 そして高確率を維持できていれば、その予想を売ることもできるワケです。 (ただし有料でやりだすといろんなリスクを伴いますがね・・・)

ま、とりあえず予想を売るのは置いといて。

予想家だって最初は知識ゼロベースで始まってるはずです。
そりゃそのスポーツがスキだったりというのはありますが、予想とは別物。

Brazil Supporter

あなたも予想家の視点に立ってベットしてみませんか?
どーいう意味かというと。
予想家が情報を普通にネットで公開しているのはご存知でしょうか? 知ってる方は知ってるし、「んなもんあるの!?」っていう方もいるかなと。

あるんですよ、世界には。 日本のWebサイトばかり検索しててもごくわずかしか出てきませんが、ブックメーカーというのは世界ベースのものなので、基本的に全て英語です。 だからそれにまつわる情報も英語で検索しなければなりません。

「予想」という言葉は、ベッティング界では「Tips(ティップス)」とか「Predictions(プレディクションズ)」と言われています。 他に「Picks(ピックス)」という場合も。上記の言葉に、あなたの好みの競技名を付けます。 例えば、「Soccer predictions」とかで検索するということですね。野球が好きなら「MLB predictions」。

こんな風に検索すると、大量に予想しているサイトがあることに気が付くはず。
「すげーじゃん、これで書いてあるとおりにベットすれば勝手に増えるし」

んなわけ無いんですが^^;

まず、こういったサイトをいくつか目星をつけておいて、ベット対象試合を比較しなきゃダメ。 サイトによってどんな予想をしているのかは、やっぱり違いますからね。
しかもサイトによって得意なリーグやジャンルというのもあるんで、その辺りの見極めはあなたに全て掛かっているんです。

Japan Supporter

こちらの見方をご紹介してみましょうかね。

zulubet default

zulubetのサイトに行くと、初期状態でこれから行なわれるゲームの一覧が出ます。 上下に日付があるので過去の予想も見ることが可能。 このリストを見て、どのゲームにベットするか決めるわけなんですが・・・。

いくつか抽出してみましょう。

UEFA CL Menu

画像クリックでハッキリ表示します

UEFA CL のゲーム部分です。 左端にゲームスタートの時間が出てますよね。このサイトでは自動的にアクセスした場所からの時間軸になってるので、日本時間で表示されます。他のサイトでは時間が違う場合が多いので注意してね。

チーム名は左側がホーム、右側がアウェイ。
ホームは「1」、アウェイは「2」と表示します。「×」は引き分け。
右側の"Outcome Prediction (結果予想)"欄。 このパーセンテージは予想確率。グリーンが濃いほど高確率というワケ。

例えば2段目の"Club Brugge (クラブ・ブルッへ) vs Manchester United (マンチェスター・ユナイテッド)"では、「16%」「26%」「58%」と並んでいます。
一番数字の高い「58%」が当たる確率の高いもの。「ユナイテッドが58%の確率で勝つだろう」ということ。 なので、"Tips"としてはアウェー側ユナイテッドの「2」が書かれています。その右の「8」というのは満点を「10」としている中で、「信頼性は8割」という表示。 "Tips"と右横の数字が表示されていない箇所もあるんですが、そこは「予想をしていない」というだけです。 一番右側には平均オッズが表示されてます。

「12」:どちらかが勝利。引き分けはまず無いと思われる状態
「1×」:ホーム勝利か引き分け。逆の「×2」だと、アウェイ勝利か引き分け。
あと、黄色(オレンジ?)で表示されてる部分は変わる可能性有りです。

Supporter Girl

この詳細データは互いのチーム力が均衡していて微妙なゲームを狙う場合に見ます。 大きいオッズを狙う時ですね。

分析のツボ

クリック先の画像は文脈の流れで、上記と同じゲームのものを使ってます。

このサイト(zulubet)は重要な項目しか出してません。
"Average Goals (アベレージ・ゴール/得点平均)":1ゲームあたり何点獲れそうなのか
"FT Goals (フルタイム・ゴール/得点結果平均)":得点に対する割合。
ユナイテッドの部分で説明すると、「0..1」22%となってますね。 「1得点以下のゲーム割合は現在22%」という意味です。 多いのは45%の「2点から3点」ということ。「45%のゲームで2~3得点している」と言い換えられます。

"Under / Over" (アンダー/オーバー)
「1.5-」22% という表示で、「1.5得点以下のゲームは22%」
「1.5+」78% は、「1.5得点以上のゲームは78%」ということ。
この場合、実際のゲーム結果では「1.5」などと半端な得点結果にはならないので、2得点以上で終わっているゲームが78%ということになります。 ベットメニューで同じ様なメニューがありますので、そこでのベット時に参考にする数値です。

最後の"Total Goals (1ゲームあたりの得点数)"はもう解りますね。
「=0」というのは得点無しという意味。
シーズン始まったばかりなので、まだ少ないパーセンテージですが、今後増えていくでしょう。ここが少ないままだと逆に得点力のあるチームとなります。勝つかどうかは別ですが。

Supporter Girl

こんな感じで見ていくようになると、自然と自分でベットしたチーム名を覚えて行きます。そして、何度も同じチームを選択するようになってくることがあります。
そうなった場合、そのリーグはあなたに適しているという運命の知らせかもしれません。

何度もベットしているうちに、お気に入りのチームがいくつか出てくるはず。
そして実際のLiveも観たくなる・・・そうしたら、とりあえずはYoutubeで探してみてください。あなたの望むプレイヤーを発見できるかもしれません。
スポーツベッティングはそんな楽しみ方をして欲しいのです。

過去データも参考に

過去のデータを見ることも参考にするには良いと思います。

予想がどれだけ当たっているのかが解るので、そのサイトの信頼性を判断するには重要なファクター。 このzulubetでは上下に一週間前までさかのぼることが可能なリンクがあります。 (実際にはURLの日付部分を書き替えてアクセスすれば、2012年程度まで見られます。)

リストの一番右側に"FT Results (フルタイム・リザルト/結果)"があります。
試合結果(得点結果)と共に色分けされていますが、グリーンは当たっている箇所。
イエローは予想していない箇所で色の塗られていないところは予想を外した箇所。

こんなサイトをいくつか探してみてベット時の参考にしてみましょう。
ご自身で見やすいサイトがベットにもいい影響を与えます。
そのうちご自身でも予想を立てられるようになってきますよ。
そうしたら予想だけで生活できちゃうかも?

Japan Supporter

以上、参考にしていただければと思います(^^)v
皆様のベッティングライフが豊かになりますように!

-ベッティング, 日々あれこれ
-, , ,

Copyright © bookmakers.jp, All Rights Reserved.