ベッティング 日々あれこれ 殿堂入り

ブックメーカーの登録後サポートについて。運営方針の再確認

2015/07/23

ブックメーカーの登録後サポートについて。

皆さんこんにちは(^^)Koji@bet_and_racingです。

ちょっと今日は各方面より批判があるかもしれない前提で書きます。
賛同して頂ける同志がちゃんといることを願っておりますが。

"Tour de France"が始まる前辺りからブックメーカーへの登録(ネッテラー含む)が急増してまして、ここのところ問い合わせのメールが多くなってきております。ほぼ英語関連にまつわる問題なんですが・・・。

・・・で、ここで採り上げたいのはサポートの問題なんです。

実はウチから登録してくれたユーザーさんよりも、 他で登録したと思われるユーザーさんの方が多いんです^^;

William HillやPinnacleなんかは、本家のサポートさんも日本人がいるので日本語で対応してくれるんですが、bet365やbwin、Unibetなんかだと英語Onlyなんですよね。 だから、いざ問題発生すると「どーしよ」ってなっちゃう。 そりゃ仕方ないですよね。英語で問い合わせするのすごくハードル高いもの。

いや、全然ウチのほうに解んないことメール投げてもらうのは一向に構わないんですが、中には「元々登録したところにメールしても繋がらない」だとか、「返事が無い」とか「何日も時間が経ってから返信が来る」っていうことを聞くんですね。
これ、どーいうこと!?って聞きたいです。 なんでこんなに憤慨してるのかっていうのは後述の理由があります。

これから書くことは私達のような「ブックメーカーを紹介する側」の話なんで、ここで書くのもどうかと思ったんですが。 とりあえずウチの主催者のあきさんに確認して許可(#)を得たので書かせて頂きます。

我々のように、「ブックメーカー」というものを紹介するには、各本家(ブックメーカーサイトの会社側)に紹介許可をいただきます。
要はアフィリエイトという形。

許可を頂いてるワケなんで、各社のバナーが使えるということになります。
(ウチには一部自作のバナーなどもありますが、本家の法務関係担当に許可を頂いてます / いくらでも作れちゃうんですが許可無く勝手に作っちゃうのはダメ。 他のブログやサイトなんかでは勝手に許可無く作ってるところ有りますね・・・)
アフィリエイトというのは登録ユーザーが出たら、幾らかのマージンを頂ける仕組みです。
ただ、各ブックメーカーによって契約内容が違うんですよ。

・・・で、よくあるタイプの契約は、ユーザーさんが「ベットした額」に対して何パーセントかのマージンを頂くタイプ。もしくは、ユーザーさんが「ベット負けした額」に対して何パーセントかのマージンを頂く形。 これが登録後から、そのブックメーカーの口座が無くなるまで(解除するまで)ずっと続くんです。

解ります?
ユーザーさんがそのブックメーカー辞めるまで、ベットを繰り返す限り、マージンが入り続けます。 すごいシステムですよね?そういう仕組みを採っているブックメーカーさんはよくあるんですよ。 (だからある意味、登録元になるサイトを見極めてもらいたい)

もちろん、違うタイプの契約形態もあります。
1カ月間に入金した額からのパーセンテージだとか、ユーザーさんが〇〇人いれば毎月定額でいくらとか。
担当者との交渉で契約を変更したり、パーセンテージを上げてもらったりっていうところもあります。

でね、ワタシが言いたいのは、いったん登録して頂いたユーザーさんに対して、その後のサポートができない、もしくはテキトーな返事しかできないっつ-のはどういうことなんだ!?ってことです。 ずーっと、ベットしてくれてる限り、マージン頂いてるんでしょ? じゃ、ちゃんとサポートもするべきでしょと。

アフィリエイトは紹介責任を負う義務もある

アフィリエイトする側っていうのは、その責任があるワケなんです。
この業界の上記のようなシステムの場合には特にね。(ちゃんと体制整えてやってるサイトさんもありますが)
家電や健康食品売ってるアフィリエイトとは違うんです。

ユーザーさんにしてみれば、安い中古車屋で輸入車買って、全然アフター見てもらえないから、扱えるショップ探して面倒見てもらってるっていう状態と同じでしょ? そりゃクルマ買ったユーザーさん、ガッカリするよね。

輸入車だから「売るのは売るけど、日本車じゃないから修理は出来ない」とかっていうクルマ屋なんか沢山あるからね。それと一緒。 ユーザーさんは相談に乗ってくれて、修理もしっかり出来るショップを探すのはすごく苦労するんですよ。

分らなくなってる人にも当然問題はあります。
手当たり次第で、いろんなサイトにメールしてるのも同じ思考ですよね。

もうどこに聞いたらいいのか分んなくなっちゃって、Yahooの知恵袋とかに質問したり。 あーいうところに質問してマトモな答えが直ぐに返ってくればまだイイですよ? なんかテキトーな答えしか返してないような輩もいるから、ホントどうなのよ?っていう気がします。 ま、ああいうところでは質問する側も本気かどうか判らないですけどね・・・。

ブックメーカーを利用されているユーザーの皆さんへ。

これまでお伝えした様に、紹介した側にもちゃんとした責任があります。
少なくとも私達と幾つかのサイトはそう考えています。ハッキリ言って、ウチ以外はほとんどシロートばっかりですが。

なので解らないことや不明なことがあれば、一人で悩まずガンガン登録元サイトに聞いてください。シッカリ対応してくれるサイトはちゃんと的確に処理してくれます。

アフィリエイトしている側もその覚悟でやっているはずですからね。 でないと、広告や法律、著作権の絡みでこんなにWebでやりづらいジャンルも無いですから。
ま、大抵のブックメーカーを紹介しているサイトは法律違反になってますがね。

簡単に「アフィリエイトで儲ける」みたいなところから入って、それっぽいサイト作ってやってる方がいますが、普通に物販しているだけならまだしも、こういったブックメーカーやオンラインカジノのアフィリエイトをすることに関して、しっかり各本家の規約を読んでいるんでしょうか?

逆にサポート対応で全く相手にしないところがあれば、どんどんウチにお聞き下さい。
どこで登録したからといってもカンケー無くお問い合わせを受け付けます。
直接各ブックメーカーへ登録した場合でも歓迎です。 ただし、いたずらか?と思われる文面の場合には、当然ですが返信できないか、送信元の調査をさせて頂きます。

また、要件によっては各ブックメーカー側の担当者に直接こちらから問い合わせしますので、時間が掛かる場合が有ります。かなり時間が掛かる場合には先にその旨をメールしますのでご了承下さい。

ブックメーカー側もシステムを日々アップデートしたりして見直しております。 その関係でインターフェースなど変更が出てくる場合も有ります。他に細かいメニューなども変わります。 なので、ベット項目なんかは詳細解説しても変更されるので、解説自体がなかなか出来ないんですね。

このようにウチでもやはり解らないことは沢山ありますから。解らないことは直接本家に私たちが代わって聞きます。なのでその部分もご理解いただけると幸いです。

#ウチの方針は"Sports Bettingを楽しく!"というのが基本だということなので、「ブックメーカーをただ広めたいだけ。」というところから発信してるとのこと。で、「日本のサッカーFANでもっと海外サッカーの理解と熱い盛り上がりが欲しい」っていうのが本意だそうです^^; テニスも入れてー。<Koji.

-ベッティング, 日々あれこれ, 殿堂入り
-, , , , , , , ,

Copyright © 2015-2020 bookmakers.jp, All Rights Reserved.