サッカー ベッティング 日々あれこれ

ブックメーカーの広告見たことありますか?
チームの広告収入

2015/08/03

Real Madrid CF, Santiago Bernabéu Stadium, Madrid

by MarcCreative Commons Attribution 2.0 Generic License

こんにちわ(^^)Koji@bet_and_racingです。

今週末からプレミアリーグ開幕しますね。(^^) ここのところフレンドリーマッチやらATPハンブルグやら東アジアカップなど、いろいろあってTVはてんやわんや。
観るのも大変。ネットは調子悪い。halさんにはやっぱ注意される・・・

ということで上からお題が出たのでしかたなく・・・やりましょう。
そのお題はこれ。

「金(かね)」です^^;

うう~ん、いやらしい。たかがカネ。されどカネ。金が無いと実質何も出来ません。
生活するだけで、いや、生きているだけで掛かる「金」。

ここではブックメーカーが一応の主題なのでそこんとこ、やってみます。
サッカー界に見つけられるブックメーカーの広告。

ad01

まずこれ。画像汚いですが、SBOBETと128BET。
皆さん、サッカー観るときってあのピッチ周りにある電光掲示板とか看板とか見ます?
ワタシは結構じっくり見ちゃうんですよね。 意外とプレイよりもあーいうスポンサーばっか見てたり。<でいいところ見逃す

なんか面白いんですよ。広告どこが出してるのかな~?という視点で観るの。
海外サッカーだとその地域性とかも出てきますしね。

ad02

次はbet365とPaddyPower。

ad03

次はシャツ。いろいろとありますよねぇ。
知られているブックメーカーから、始めて聞くようなところまで。

ad04

こちらではクリスタル・パレスのパーデュー監督がNetellerのジャケット着てますね。
そーいえばNeteller(ネッテラー)の新規登録出来ない期間に入ってしまいましたね。
残念ですが、この機会にブックメーカーやってみようと考えている方は、Skrill(スクリル)にしましょう。 今、ネッテラーの広告出しているところは規約違反サイトになりますから注意下さい。

こんな感じで、まー沢山のブックメーカーがスポンサードしてます。
やっぱりちゃんと海外では根付いてるんですね。 このあいだ、カジノ法案がお流れになったニュースがありました。どうも国立競技場問題で取り掛かっていられなくなった様で。
残念です。 また、しばらくしたら再提出されるであろうかとは思いますが。 だってねぇ、ヤマダ電機なんかも参入考えてたみたいですからね。<ヤマダカジノ先走っちゃったり

ブックメーカーの広告をご紹介したところで、ついでにプレミアの各チームのメインスポンサーが今シーズンどのくらいつぎ込んだのか。というのに触れてみます。
手っ取り早くランキング形式で。

ロンドンの「イブニングスタンダード」(無料夕刊紙)に7/21付でまとめていた情報から。

プレミア・リーグ メインスポンサー収入ランキング

1. Manchester United - Chevrolet (クルマ): £47m (約90億)
2. Chelsea - Yokohama (タイヤ): £40m (約77億)
3. Arsenal - Emirates (航空会社): £30m (約58億)
4. Liverpool - Standard Chartered (銀行): £25m (約48億)
5. Manchester City - Etihad (航空会社): £20m (約38億)
6. Tottenham Hotspur - AIA (保険会社): £16m (約31億)
7= Newcastle United - Wonga (金融): £6m (約11億)
7= West Ham United - Betway (ブックメーカー): £6m (約11億)
9. Everton - Chang Beer (タイのビール会社): £5.3m (約10億)
10= Aston Villa - Intuit Quickbooks (財務会計ソフトウェア会社): £5m (約9.6億)
10= Crystal Palace - Mansion (オンラインカジノ): £5m (約9.6億)
10= Sunderland - Dafabet (ブックメーカー): £5m (約9.6億)
13. Swansea - GWFX (金融): £4m (約7.7億)
14. Stoke - Bet365 (ブックメーカー): £3m (約5.8億)
15. Watford - 138.com (ブックメーカー): £1.4m (約2.7億)
16. West Brom - TLC Bet (ブックメーカー): £1.2m (約2.3億)
17= Leicester - King Power (タイの旅行会社): £1m (約1.9億)
17= Norwich - Aviva (保険会社): £1m (約1.9億)
17= Southampton - Veho (モバイルデバイス): £1m (約1.9億)
20. Bournemouth - Mansion (オンラインカジノ): £750,000 (約1.4億)

(スポーツブックのあるところは「ブックメーカー」、無いところは「オンラインカジノ」と記述してます)

ということだそうで、横浜タイヤ、凄いですね。 そんなに払ってるのぉ?WTCC(ツーリングカー)もタイヤ供給してるし大変ですね。 そっちではシボレーと繋がるのかぁ・・・

で、1位のユナイテッド。約90億円と出ていますが、90億以上96億以下辺りの金額っぽいです。 (上の金額は報道されている金額で実際の確定した額とは微妙に異なる)

「90億」とかって聞いてもさっぱり感覚わかりませんよね?
なので何と比べたら解り易いかな?と考えてみたんですが、自分の知ってる町とかの財政費用で比べたらなーんとなくどれ位の規模のカネが動いてんの?って解るかなと。

調べてみました。
下の市町村は年間財政費が90億~96億辺りまでのところです。 ご自身のお住まいの街や周辺の町がありませんか?その規模でなんとなくでも納得いただけるでしょう。

2012年度の標準財政規模額
北海道美唄市 北海道幕別町 北海道根室市 北海道紋別市 青森県黒石市 秋田県にかほ市 秋田県潟上市 山形県新庄市 新潟県胎内市 新潟県見附市 新潟県阿賀町 宮城県白石市 福島県南会津町 福島県相馬市 茨城県阿見町 千葉県鴨川市 千葉県大網白里市 長野県東御市 長野県駒ヶ根市 静岡県長泉町 愛知県長久手市 愛知県東浦町 石川県志賀町 和歌山県新宮市 和歌山県岩出市 京都府綾部市 岡山県浅口市 島根県隠岐の島町 高知県四万十町 福岡県宮若市 福岡県うきは市 佐賀県神埼市 大分県豊後高田市 熊本県人吉市 鹿児島県さつま町 鹿児島県いちき串木野市

是非、「あそこと同じくらいの財政額なのぉ!?」って感じてみてください(^^)

-サッカー, ベッティング, 日々あれこれ
-, , , ,

Copyright © 2015-2020 bookmakers.jp, All Rights Reserved.