テニス

巻いていこう!!! / ウィンブルドン2015

2015/07/10

こんにちは(^^)

今日はSemi-Finalsの日。とうとう準決勝まで来てしまいました。
今年のウィンブルドンも残すところあと3マッチ。(男子シングルス)

先に21:00からジョコ vs ガスケのゲームが始まりますよ~。
このゲームが終わったらマレー vs フェデラー。

意外や意外、マレー/フェデラーのオッズはフェデラーの方が悪いです。
ま、多少しか違わないんですが16:40現在では1.95/2.00。(高オッズ同士で比較)

ですが、投票系のデータを見ると同じ時刻では24%/76%でフェデラー勝利!と見ているヒトが多い様子。 プレイスタイルの違うお2人なので、どんなゲームになるのか楽しみですね。
ちなみに直近の3マッチでは全てフェデラーが勝ってます。
マレーが勝ったのは2013/01/25、全豪の時。ここから勝てていません。

さて、昨日書こうと思ったのですが、マルウェアに疲れて書けなかったガスケさんについてひとつ。
Richard Gasquetさん。
フランス人なのでリチャードではなく「リシャール」ってところがいい感じw

このヒト、ゲームの合間にラケットグリップのテープをよく交換してます。
皆さんもご覧になってるかと。 結構、頻繁に替えてますよね?

動画のとうり、こんな感じで交換してるんですが。 昔からこのヒト、こうなんですよね。

こういうのって、メーカーとかで交換しなくても済むようなもの開発出来そうなものだと思うんですが。 そこまでじゃなくてもグリップテープきれいなラケット数本用意しておけば済む気がするし。 本人がスポンサーにお願いしてそうな雰囲気も無いんですけどねw

長年こんなことやってるところを見ると、基本的な「汗でべたつくから」とか「テープの新しいサラッと感が好き」だとか・・・
元々は、いや今でもそうなのかもしれないけども。

実はそんなこと通り越して、"テープ交換していないと落ち着かない"ように思えてきます。
いや、この間のワウリンカ戦では、ホントそう見えました。
数分の短い時間で、わざわざ交換する。わざと自分の気持ちをテープ交換に持って行って、ゲームのプレッシャーを逃がす。そんな感じ。

そう思った方いませんか?

オーバーグリップテープ、ひとつの大会で何本使うんだろ・・・このヒト。

-テニス
-, , , ,

Copyright © 2015-2020 bookmakers.jp, All Rights Reserved.