テニス ベッティング

これで稼げ!US Open 2015 (山3)

2015/08/30

これさえチェックで簡単に稼げるテニスベット企画。ちゃんと分析していけば負けを極力減らして勝つことが可能です。ただし番狂わせは当然どこかに潜んでいますのでご注意を。

第3の山に突入しましょう!
ここは稼げる試合だらけ!ちゃんと予定を立てて、事前ベットする試合とLiveベットで更に稼ぐ試合を分けて考えましょうね。

03(2015-US-Open-Bracket-and-Draw)

画像クリックにて別ページでハッキリ表示

とイキリ立ったところで、いきなり難しいヒトが・・・。ワウリンカ。
どうもローランギャロス(全仏)終わってからはパリッとしない試合だらけで・・・(-_-;)

とりあえず初戦のRamos(アルベルト・ラモス・ビノーラス)は問題ないと思います。左利きだということを除いては。そこだけちゃんと対策してもらえば、ワウリンカにとっては楽勝で勝てる相手。なんだけど・・・最近信頼性落ちてきてますよ!?

ちょっとLiveベットでもやろうものなら、裏切られること受け合い。
かなり好きなプレイヤーだけに、全豪・全仏のチャンプらしくもうちっとビシッとゲーム運びして欲しいです。お願いワウリンカ。

ということなので、この小さい山はワウリンカ次第なのです。
ワウリンカダメならジャック・ソック。

事前ベットとして危険な試合は、Chung(ヘオン・チュン) vs Duckworth(ジェイムス・ダックワース)。
チュンは先週のウインストン・セーラムの2回戦で、錦織の初戦で当たるPaire(ブノワ・ペール)と対戦したんですが、軽くひねってペールを倒してました。ただそんなに強くないんですね。添田クンと同レベルな感じ。

対するダックワースですが、8月アタマのワシントンで錦織クンを苦しめたことは記憶に新しいところ。・・・ですが、8月後半は少し調子を落としてます。
実力的にはダックワースの方が上だと考えているんですが、ここはどうなるか判りません。オッズ的にはチュン優勢ですもんね。この試合はLiveベットで・・・と。<(やるなら)

次の小さい山。
こちら4回戦に上がるのはジル・シモン。決まり。
なので赤枠付けたプレイヤーの試合は順当に事前ベットで行けるかと思います。
Ram(ラジーヴ・ラム) vs Harrison(ライアン・ハリソン)の試合は同格なので判りません。事前ベットは無し。Liveでもここは両者頑張りそうだから、面倒なゲームになりそう。ワタシはPass。

お隣の山に行きましょう。
こちらはまずアンダーソン。ここんとこ頑張ってますんで、TVでも良く見かけてFANも増えてきているのでは?
順当に勝ち上がって4回戦で残念ですが終了してしまう予定。マレーと当たってしまうので。ただ、そこまで3ゲーム分は勝てます。今朝のウインストン・セーラムでも優勝しましたので、勢いつけて乗り込んでくることでしょう。
カッチリ3勝してくれると期待してます。

最後の山はやはりマレー。
キリオスがこのあいだワウリンカに暴言を吐いたので、ATPでは出場停止喰らってます。
ただ、グランドスラムはATP管轄外になるんで、出てきちゃいます。けど残念ながら直ぐに敗退決定。

このように、結構事前で決着している試合が多いのがこの山。上手くオッズの高いブックメーカーを使って事前に確定させちゃいましょう。
試合時間が近づくほど、オッズは変動して高かったものは低くなってしまいます。

さぁ、最後の山はどうなんだ!?
これで稼げ!US Open 2015 (山4) へ

-テニス, ベッティング
-, , , , ,

Copyright © 2015-2020 bookmakers.jp, All Rights Reserved.